引越しの荷造りは手を抜いちゃダメ

私はこれまでに二度ほど引越しをしたことがあるのですが、その荷造りでラクをしようとして失敗したことがいくつかありました。

例えば食器の梱包をする時に、普通であれば割れるのを防ぐために個別に新聞紙などで梱包していきます。ですが私は一つ一つ梱包するのが面倒だったので、同じ種類の食器を重ねた上にまとめてぐるっと新聞紙で包んだのです。

ところがいざそれを運ぼうとすると不安定だし運びにくいし、おまけに重いのです。なのでよけいに運搬に手間と時間がかかってしまい、こんなことなら面倒でも個別に梱包しておくべきだったと後々思ったのでした。

また他にも段ボールに荷物を詰める時に手あたり次第に放り込んでいったものだから、引越し後の荷解きの段階になってどこに何が入っているのか分からず、これまた苦労した覚えがあります。

それもこれも荷造りの時に運搬や荷解きをする時のことを考えていなかったからで、この失敗から荷造りは面倒でも種類別に手を抜かず行わなければと学んだ私なのでした。

http://www.cauchoplastcolombia.com/