子供の歯のお手入れは大事

子供の歯を見ると、親が子育てにどのくらいきちんと取り組んでいるかがわかると言います。
ネグレクトを見抜くポイントの一つとして、虫歯の多さがあるそうです。
確かに、常識ある親であれば、子供に小さな虫歯が見つかっただけで、大慌てで歯医者を受診させるでしょう。
また、それ以前に、普段から虫歯にならないように気を使い、定期的に歯医者でフッ素塗布をしてもらったりすると思います。
仕上げ磨きなども、虫歯を防ぐための方法です。
この仕上げ磨きですが、ついつい小さな幼児のことだと思われがちです。
でも、違うんだそうです。
うちの娘が小3の時、歯医者で仕上げ磨きをしてあげるように言われました。
また、小学校の教師をしている友人も、小学校高学年の息子の仕上げ磨きをしていると言っていました。
一人で磨けるようになったから、大丈夫だと思って勝手にやらせていると、虫歯になってしまうんだそうです。
だから、少し大きくなっても、子供の歯のお手入れは、親が気をつけてあげなければいけないんですね。

パールホワイトプロ