渋柿エキス、「柿タンニン」とは?

渋柿には、「柿渋」と呼ばれている1~2%程度の可溶性タンニンが含まれています。
渋いと感じる渋味を出しているのがこのタンニンです。
古くは平安時代から人々の知恵として、さまざまな分野で利用されてきた柿渋は、その機能と効力がいま大きく注目されています。
その効力のひとつである体臭防止についてご紹介させていただきます。

柿タンニンは、悪臭成分と科学的に結合した別の成分に変化することで、悪臭成分を元から絶つ高い消臭効果が認められています。
このため、加齢臭を抑える消臭石鹸や、足のニオイを防ぐ水虫対策用の靴の中敷きなど、様々な商品が開発され、販売されています。
とくに、石鹸の世界では流行しており、多数の柿渋石鹸をスーパーなどで目にしたことがあるかと思います。
柿タンニンを配合したものは、消臭効果が高いものが多いので、体臭や口臭に悩む方は、最初の選択肢として、
柿タンニン配合の商品を利用されるといいかもしれませんね。

柿渋成分が入っているデオドラント商品をお探しの方は下のURLをクリック!
https://cieaneo.xyz