マイクロダイエットの成分って?

マイクロダイエットの成分は黄金比によって完璧に保たれています。
この成分の黄金比が低カロリーでも健康体にしてくれるという秘密なのです。

マイクロダイエットの1食分の中には約50種類もの豊富な栄養素が含まれているといわれています。

例えばたんぱく質、ビタミンAをはじめとするビタミン群が8種類、パントテン酸、葉酸、鉄、カルシウム、カリウム、マグネシウムといったミネラル分も含まれています。
更にマイクロダイエットの独自ダイエット成分であるピオチン、ビタミンKがあります。
これらはキレイの素になる成分といわれていて、体の内側から支えています。
ポテトタンパク質はジャガイモから得られる成分で満腹感を得ることができます。
不溶性食物繊維はゆっくりと消化吸収されるので腹持ち感がアップします。

フルーツやカカオパウダーなど世界中を巡って高品質な原材料を集めているため成分については全く問題がありません。
純度が高いからこそ味にもあらわれていて、美味しいダイエット食品を作り出すことが出来ているのです。

栄養価は高いですがマイクロダイエットのカロリーは非常に低く、ドリンクタイプであれば1食分わずか170キロカロリーしかありません。
これはアメリカ版では190カロリーとなっているのですが、日本人向けに味が改良されているためにカロリーも低くなったのです。
味にはとことんこだわっているのに成分も安定しているということで今までダイエット食品による失敗を繰り返してきた方にもお薦めできる製品です。ムダ毛処理 ポツポツ