ダイエットサポートティーを効果的に飲む方法

ダイエットサポートティーはあくまでもお茶です。
過剰な期待を寄せて飲んですぐの結果を求めてはいけません。

「気長に飲み続けることで効果が得られる」と自分に言い聞かせながら、長い目で続けていきましょう。
あとは、プラスαのちょっとした運動、栄養バランスを考えた食事などにも気をつかっていただければ、効果はより早く現れるはず!その上でより効果を高める飲み方について考えてみました。
○各商品ごとの飲むタイミングを守る:食事の前に飲んだ方がいいのか?食事の際や食後に飲んだ方が効果的なのか?商品に書いてる飲み方を守って飲みましょう。
成分配合によっても異なりますが、脂肪燃焼を促進する成分が入っていれば、朝・運動前に飲むのがダイエットにはより効果的です。
糖分や脂肪の吸収を抑える働きがある場合には、食事の時に飲むのが効果的といえます。
○アイスよりホットが良い場合も:暑い夏には、ついアイスティーとしての飲みたくなりますが、それもダイエットのためなら、ちょっと待って!ホットで飲んだ方がより効果を得られる場合もあるかもしれません。カッシア・アラタ(ゴールデンキャンドル)のように熱いお湯でないと成分が抽出されないものもありますので飲む前に事前にチェックすることをオススメします。
1度に飲む量を守ること:1日500~800ml飲むと良いと言われていますが、基本的には説明書に書いてある目安を必ず守るようにしましょう。
「お腹が痛くなった」「トイレから離れられない」など笑いごとでは済まない健康被害になるケースもないとは言い切れません。身体の変化を期待しながら、美味しいティータイムゆや食事を楽しむ。
そんなワクワクな毎日を送れるダイエットサポートティー。
ぜひ、生活スタイルの中に取り入れてみてください。
セノビック 牛乳が飲めない