読書の時間は良い気分転換ができます

私の趣味の一つは読書です。
思い返せば、小学生の頃にかなり絵本にはまっていて、学校でも1番多く絵本を借りていました。

大人になっても絵が多い本が好きで、良く眺めています。
以前は活字が多い本はあまり読まなかったのですが、いろいろな本を見ているうちに、いつの間にか読書が習慣になっていました。

私が良く読む本は絵本や自己啓発の本などです。
後は健康や生活に関する本を読むこともあります。

本の多くは図書館で借りることが多いです。
幸い、近くに図書館があるので、書店に行くよりも近く、そこを週に1回は利用しています。

気になる本がある時はあらかじめ予約をしておいて、都合の良い日に図書館へそれを借りに行きます。
読書の時間は私にとってはある意味、現実逃避に近いのかもしれません。

もちろん、かなり現実的な内容の本を読むこともありますが、それでも毎日の生活とは違うので、とても良い気分転換になっています。
就寝前に本を読むことが多いのですが、つい読み過ぎて夜更かしをしてしまいます。キャリアチケット 評判